会社概要

company

代表挨拶

message

代表写真

私どもは資材販売と施工を通じて
みなさまの安心・安全な暮らしをお護りする仕事をしています。

熊野・新宮の世界遺産・熊野川に関連する商材販売の船具店からスタートした私どもの会社・関三吉商店は、その後、建設管工資材の販売店として90年あまりにわたり当地でお世話になっております。建設資材の販売では、すばやい納期で、安定的に、また適正価格での販売を心がけております。また私のモットーであります『天分を天命に活かす』の観点からは、弊社の資材提供の「天分」を、近年発生頻度が急激に増加している台風・集中豪雨、特に津波を伴う巨大地震の発生時の「天命」にいかにお役に立てるかが最大の使命であります。また、弊社では「奥熊野いだ天ウルトラマラソン」を主催しております。「神に見送られ仏に迎えられるウルトラマラソン」をキャッチフレーズに一人でも多くのランナーに熊野での一味違ったランを楽しんでもらえますよう社員一丸となって運営にあたっております。
現在は地方経済特有の問題を抱えておりますが、これからは、かつての輝きを取り戻すべく天分「熊野」を最大限活かせる創意・工夫を積み重ねながら、地元経済界挙げて地域活性化に取り組みたいと思っております。

代表取締役 関 康之

会社概要

company profile

社名
株式会社 関三吉商店
代表者
代表取締役 関 康之
所在地
【本社】
〒647-0052 和歌山県新宮市橋本1丁目12-10
TEL 0735-22-5271 / FAX 0735-22-7643

【和歌山支店】
〒649-6261 和歌山県和歌山市小倉411番50
TEL 073-488-8730 / FAX 073-488-8735

【田辺営業所】
〒646-0027 和歌山県田辺市朝日ヶ丘11-19
TEL:0739-33-9581 / FAX:0739-33-9582
創業
大正14年6月
設立
昭和26年1月10日
資本金
10,000,000円
主要取引銀行
紀陽銀行 新宮支店 / 百五銀行 新宮支店 / 新宮信用金庫 本店
許可番号
和歌山県知事許可 第014954号

【一般建設業】
土木一式工事、建築一式工事、大工工事、とび・土工工事、石工事、屋根工事、タイル・レンガ工事、鋼構造物工事、舗装工事、しゅんせつ工事、内装仕上工事、水道施設工事、解体工事、消防施設工事
従業員数
35名(2024年4月30日現在)
資格取得者
1級土木施工管理技士 1名
2級土木施工管理技士 2名
監理技術者 1名
2級建築士 1名
消防設備士 1名

沿革

history

1925年6月
新宮市新宮80番地で新宮船具株式会社の営業権一切を譲り受け関三吉個人経営として関船具店を開設
1935年3月
新宮市大橋通り1丁目53番地に移転
1951年1月
株式会社 関三吉商店 資本金80万円に改組
1953年1月
資本金160万円に増資
1958年10月
奈良県十津川村折立に十津川出張所を設置
1961年1月
十津川出張所を閉鎖
1962年4月
奈良県下北山村池原に池原出張所を設置
1964年9月
池原川出張所を閉鎖
1969年5月
関功が代表取締役に就任
1974年2月
新宮市日々3960番地(現在の橋本1丁目)に社屋及び倉庫を新築移転
1994年9月
資本金640万円に増資
1994年9月
関功が取締役会長に、関康之が代表取締役社長に就任
1995年5月
資本金1000万円に増資
2005年8月
和歌山市に和歌山支店を設置
2017年5月
田辺市に田辺営業所を設置

アクセス

access

本社

和歌山支店

田辺営業所

お問い合わせ

Contact

関三吉商店のお問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いいたします。